久しぶりの痛風発症w

 2017-06-16


昨日(15日)の朝、起きたら左足の足首になぜか捻ったような痛みがありました。
痛みは日中だんだんとひどくなりました。

最初は寝ている間に家族に踏まれのかなと思っていたのですが、痛みの感じが「痛風」の痛みだと思い出しました。

4~5年前に左足の踵の外側に初めて痛風発作を発症して以来、毎日尿酸値を下げる薬を飲んできたので、もう発作は出ないものなんだろうと勝手に思っていたのですが、まさかの足首での発症です。

痛みどめを飲んで湿布を貼って一晩過ごしましたが、今朝起きたら歩くことができないくらいに痛みが悪化していました。




朝、片足を引きずりながらかかりつけの病院へ行き検査をしてもらい薬を出してもらって飲んだらだんだん落ち着いてきました。

痛風って「風がふいただけでも痛い」と言いますけれど、「風がふかなくても痛い」です♪
カテゴリ :日記 トラックバック(-) コメント(4)
タグ :

ガトリングガン(バルカン砲)のおもちゃ第2弾

 2017-06-12
20170612-31.jpg

 映画を観て帰宅すると宅配便が届いていました。

 中国からの発送だったようで、梱包材にくるまれてはいましたが外箱がベコベコにつぶれていましたw

20170612-32.jpg

 注文したのはamazonでだったのですが、販売業者は中国の会社だったようですね。amazonでの商品名は「INvenchの戦闘ガトリング玩具銃、手振れ継続的な発射水ポリマーのボール銃のピストル子供の児童ボーイズ (ブラック)」という長ったらしいタイトルでした。

 先日のガトリングガンの光るオモチャと同時期に注文したのですが、海外からの発送だったせいか結構時間がかかりましたね。

 中身はこんな感じです。

20170612-33.jpg

 先日のガトリングガンよりもかなり小さめで、赤ちゃんサイズといったところです。

20170612-34.jpg

 発射できる弾丸は左側のジェルボールみたいな弾丸と、ナーフの弾丸のような吸盤付きの弾丸のようです。

 ガトリングガンを組み立てると、トライポッドの足を開いて立たせたときに重心が前に下がってしまい正面を向きません。

20170612-38.jpg

 弾丸を発射するには右手側にあるハンドルを時計回りにグリグリと回すとコッキング&リリースが行われ弾丸が飛んでいく仕組みです。
 でもトライポッド部分をはじめ、全体的に硬性不足でハンドルを回しただけで全体がしなります。特にトライポッド部分は折れてしまうのではないかという印象です。

20170612-36.jpg

 ジェルボールっぽい弾丸は一度使うと再利用は無理そうなので、試しに6mmのBB弾を入れてみたら、ちょっとだけ飛んでいきました。
 吸盤付きのスポンジ弾丸は前から弾ごめして1発ずつの発射になりますがオモチャらしい弾道で飛んでいきました。

20170612-37.jpg

 パッと見はカッコイイですが、オモチャとしては使い勝手はイマイチの商品でした(amazonで送料込み1,999円でしたw)。

20170612-39.jpg

カテゴリ :おもちゃ トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

映画「22年目の告白 -私が殺人犯です-」を観てまいりました!

 2017-06-12
20170612-21.jpg

 今日は、午前中は家の用事とバイクでのちょっとしたおでかけ、午後からは汚れたバイクの洗車をしてからイオンシネマに行ってきました。

 観てきた映画は藤原竜也主演の「22年目の告白 -私が殺人犯です-」です。

20170612-22.jpg

 現在放送中のテレビドラマ「リバース」にも出演している藤原竜也…過去には「藁の楯」などで殺人犯役などを演じていていました。殺人犯役が板についているというか、この人が悪役を演じる作品はそこそこ面白そうなので期待して観ることにしました。

 ストーリーはなかなか面白かったです。でもこの作品は日本テレビ系列の映画だったようで、これも1年くらいしたらすぐにテレビで放送されてしまいそうな感じですね。

20170612-23.jpg

 今回の映画でがっかりしたことがありました。

 私は必ずパンフレットを買う派なのですが、買ったパンフレットを上映前にちらちらと眺めていたら、人物相関図にネタバレ的な情報がしっかりと書かれていたのです。 

 もうガッカリです(これから映画を観るつもりの人は下の画像をよく見てはいけません)。物語の面白さが半減してしまいました。

20170612-24.jpg

 パンフレットにネタバレを書いちゃダメだと思います。プンプン!!



 
カテゴリ :映画・テレビ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫