道の駅 国見 あつかしの郷|ジョニーの部屋

道の駅 国見 あつかしの郷

 2017-05-16
20170516-01.jpg

 今日は定期的に通っている病院デーだったのですが、さらに歯医者の予約も入れてしまったので丸1日休暇を取りました。

 午前中は病院2か所をハシゴして、そのついでに銀行や郵便局に行って用事を済ませました。午後からは歯医者に行き、夕方になって下の子を学童に迎えに行ってきました。その学童の帰りに5月3日にオープンした「道の駅 国見 あつかしの郷」に行ってみました。

20170516-02.jpg

 この画像(↑)は4月下旬のプレオープン時のものですが、今日は平日の夕方にもかかわらず駐車場も半分くらいはクルマが停まっていました。

 道の駅というと特別に立派なところ以外は単なる野菜の直売所的なところも多く、この新しい道の駅もしょぼい内容なんだろうと勝手に思っていたのですが、入ってみるとキレイな作りでなかなか立派でした。

20170516-05.jpg

 食事コーナーもキレイな作りでした。ただ国見町の特産ってそもそも何なのかなぁ~という感じのメニューが多い気がしました。

 軽食コーナーには国見町の有名なお店「佐久間商店」が製造販売している「サバの味噌煮」をサンドした「国見バーガー」が売られていました。

20170516-04.jpg

 「チキンチーズカツバーガー」は国見バーガーの第2弾として「ひふみ食堂」のメニューを使ったバーガーと聞いたことがありますが、まだいただいたことはありません。
 でもサバの味噌煮よりも洋風なバーガーという感じで、こちらの方が美味しそうな気がしました(オリジナルの国見バーガーは以前に食べたことがりますが、サバの味噌煮は温かいご飯のおかずとして食べたほうがおいしいと思いました)。
 「ホットチリ」と「とんかつ」のバーガーは国見町とどんな関係があるのかわかりませんが、チキンチーズカツと同様にバーガーとしての相性は良さそうな感じですね。「フルーツバーガー」は桃など果物が美味しい国見町らしいメニューと感じましたがバーガーというよりデザートといった感じなのでしょうか?そのうち食べてみたいなぁと思いました。

 名産品コーナーはお客さんが多く写真を撮れませんでしたが、「国見製菓」が製造販売しているお菓子が並んでいたり、北海道との交流として北海道のお菓子(チョコレート)などが売られていました。
 その他、地元野菜や果物、果汁ジュースなどいろいろ売られていて、他所から来た人にはけっこう目新しいものが並んでいるといった印象です。

 建物の裏手には子供用の遊具がひとつだけ建てられていたので、下の子はちょっとだけ遊んでいました(↓)。

20170516-03.jpg

 さてバイク乗りとして気になったのは二輪用の駐輪スペースなのですが、駐車場の北西の外れ(出入り口から一番遠い角)に5台だけ停められるスペースが設置されていましたが、屋根もなく「とりあえずスペースを設けた」的な感じでしたw(写真はありません)

 今日は学童の送迎のついでに行ってみただけだったためスタンプラリーブックも持っていきませんでした。そのうち、もう一度行ってみようと思います。

(おしまい)



★★★ 追 記 ★★★

平成29年5月18日(木)
 仕事帰りにポケモンGOがてら道の駅に寄ってみたので、二輪車用の駐輪スペースを撮影してきました。

20170518-01.jpg

 1台当たりのスペースにそこそこの幅はあるので前進で駐輪してもバックででるのも問題なさそうな感じです。でも6台以上のバイクでツーリングに来たグループは普通に車用の駐車スペースにバイクを停めるしかないでしょうね。

20170518-02.jpg




 
スポンサーサイト
カテゴリ :日記 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫