ヒートテックの類似品を買って試してみました!|ジョニーの部屋

ヒートテックの類似品を買って試してみました!

 2010-12-16
20101216-00.jpg

 冬ですね。寒いのにバイクに乗ってきました。

20101216-0.jpg

 実はホームセンター(コメリ)で、ヒートテックのような発熱系のアンダーウェアが売っていたのです。

 ヒートテックより若干値段も安いので、似たような機能なら安いほうが良いですよね。

20101216-01.jpg

 そんなわけでコメリ製のアンダーウェアを着て、その上にユニクロの防風イージーパンツを履いて小坂峠へ向かいました。

20101216-02.jpg

 下から見える範囲では小坂峠には雪は無いと思ったんですよね。

20101216-03.jpg

 実際に県道46号を上り始めたときは路面はドライだったんです。

20101216-04.jpg

 でも大鳥居の辺りから先は路面もウェットになり・・・

20101216-05.jpg

 周囲の景色は「雪」です・・・orz

20101216-06.jpg
20101216-07.jpg
20101216-08.jpg

 もう、あっという間にバイクの下回りが汚れてしまったので、開き直って茶屋より先まで走っていきます。

20101216-09.jpg

 温度計は「0度」でした。

20101216-10.jpg
20101216-11.jpg

 七ヶ宿まで来てみたら、国道113号は路面にもシャーベット状の雪が・・・orz

20101216-12.jpg
20101216-13.jpg

 もうコメリ製のウェアが暖かいかどうかなんて、どうでもよくなってきました。

20101216-14.jpg

 ユニクロの防風イージーパンツは、あくまでも「防風」であって「防水」ではなかったことも判明しました。

20101216-15.jpg

 実際の印象はというと、「別に発熱は感じない」というところです。

20101216-16.jpg

 昔ながらの普通のタイツのように、防寒目的で1枚履いているものを増やしているだけという感じです。

 これはコメリ製に限ったことではなくて、ユニクロのヒートテックシリーズも一緒だと思います。

20101216-17.jpg

 日常生活でなら暖かさを感じられる仕組みなんでしょうけれど、寒い中をバイクで走行して、どんどん冷気に当たって、熱を奪われていく環境では、この手の発熱をうたっているウェア類は役に立たないと思いました。

 ホントに1枚多く着ている分ましになっているだけですね。

(おしまい)
スポンサーサイト
カテゴリ :バイク&クルマ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫