仙台大観音を観に行くツー|ジョニーの部屋

仙台大観音を観に行くツー

 2015-10-04
平成27年10月4日(日)

 早起きしてバイクで出かけようと思っていたものの、早起きすることができず・・・10時ごろに起きて、遅い朝ごはんを食べて、そこからツーリングの準備をして午前11時42分にようやく自宅を出発しました。

 国道4号を北上。今日は半そでTシャツに薄手のトレーナー、防風性の無い中綿入り秋冬用ジャケットの3枚で走りだしたのですが、袖口やお腹がスースーします。天気はイイものの気温は高くないようなので、すぐにバイクを停めて袖口のベロクロテープをとめ直して再出発しました。

 宮城県に入り馬牛沼の前でいつものようにパチリ♪

20151004-01.jpg

 今日はリアシートにヤフオクで間違って配達された落札品を別な方に発送するためのミニカーが入った封筒が積んであります。

 時間短縮のために白石から高速に乗り仙台南へ。高速を下りて、休日でも窓口に開いている新仙台郵便局からミニカーを発送しました。

20151004-02.jpg

 郵便局での用事を済ませた後、ナビで仙台大観音を目的地に設定すると、仙台南ICの方に戻らせられ、いったん秋保方面に進んでから泉方面へ北上するルートとなりました。
 ナビに従って走って、国道286号から県道31号に右折し北上、仙台宮城ICを過ぎたあたりで県道37号に入って進んでいくと前方に白い観音様が見えてきました。近づくにつれいったん視界から消えたものの、ナビに従って道を左折すると正面に観音様が現れました!

20151004-03.jpg

 でけー!(←「大きい」の意味)と思いながら写真をパチパチ撮って、本日の目的終了です。お金がかかりそうだったので中には入らず、油揚げを食べに定義如来に行くことにしました。
 ナビに定義如来をセットすると、国道48号ではなく北側から回るルートを選んでくれたようです。街中を少し走って(多分)国道457
~県道233~県道263を通って七北田ダム方面へ。
 七北田ダムの管理事務所っぽい方へナビを無視して曲がって見ると通行止めでしたw

20151004-04.jpg

 県道263号に戻って再び定義方面へ進むと七北田ダムの湖畔の公園みたいな場所があったのでバイクをとめてパチリ!

20151004-05.jpg

 写真を撮った後は県道263号から県道55号に入り定義如来へ。

20151004-06.jpg

 お目当ての油揚げ屋さんはこちら。

20151004-07.jpg

 いつ来ても人が並んでいるので人気店なのでしょう。並ぶと言っても回転が速いので1~2分だけです。120円払ってアツアツの油揚げを1枚いただきました。

20151004-08.jpg

 割りばしで何カ所か穴をあけてから七味をかけて醤油をたらしました。うん、美味しい♪

 観音様も見たし、油揚げも食べましたので、暗くならないうちに家に着けるように帰ることにします。帰りは節約して全部下道でナビを設定しました。

20151004-09.jpg

 県道55号を戻り、大倉湖畔をまっすぐ大倉ダムまで進みます。

20151004-10.jpg

 県道263号からいったん国道48号に入り、すぐに右折して県道263号へ。県道62号に入りしばらく東へ向かいます。

20151004-11.jpg

 道路沿いに電車の車両が飾られていたのでパチリ。そこからしばらく走ったところで右折して橋を渡って国道286号へ。

20151004-12.jpg

 国道286号を釜房湖方面に向かいますが、湖が見えるだいぶ手前でナビが左折するよう指示したので従って左折しました。県道119号をのんびり走って行くと県道14号にぶつかり、そこからさらにしばらく走ると村田に到着です。
 インターチェンジそばの道に入り県道25号を走って行くと両側の水田の稲刈りが半分ほど終わっていたので、あぜ道に突っ込んでみました。今日はコンパクトデジカメも持って来ていたのでパチリ。

20151004-13.jpg

 もうちょっと夕暮れっぽい雰囲気になってからの方がよかったなぁ~と思いながら県道25号から県道12号へ。

 県道12号でなんとなくカーブミラーを激写!

20151004-14.jpg

 ん~、お腹まわりから太ももにかけてのデブ加減がヤバイです・・・orz

 あとは国道4号に抜け、白石市内のガソリンスタンド(エネオスでレギュラー122円/L)で給油してから帰宅しました。

 本日の走行距離は179.0km。所要時間4時間45分でした。

スポンサーサイト
カテゴリ :バイク&クルマ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫