2016年06月|ジョニーの部屋

本革手縫いヌメ革キーケース

 2016-06-27
20160627-01.jpg

 新しいバイクのヘルメットホルダーは社外品のキタコ製なので、当然バイクのキーでは開閉ができません。そのためヘルメットホルダー用の小さいキーも一緒に持ち歩かなければいけないのですが、バイクのキーと一緒にむき出しのままキーホルダーに付けてしまうと、トップブリッジに小さいキーが当たって傷だらけになりそうでしたので、キーケースを買ってみました。

20160627-02.jpg

 ネットーオークションに出品している個人ショップからシンプルなものを選んで買ってみました。メンテナンス用のオイルとスポンジが付属して送料(140円)別で1,490円でした。

20160627-03.jpg

 キーリングは4連ですが、バイクとヘルメットホルダーのキーはどちらも握りの部分が樹脂で厚くなっているため、キー二つをつけるともういっぱいな感じです。
 しかもバイクのキーは樹脂部分が厚すぎて、そのままではキーリングにかけられなかったため汎用のリングで繋ぐことになりました。

20160627-05.jpg

 開閉部分もコンチョなどの装飾が付いているとトップブリッジを傷つけそうですので、超シンプルな内側にホック付いているタイプです。

20160627-04.jpg

 ヌメ革製品ということで色合いの変化が楽しめそうですが、バイクで使用するので汚れの方がはやく目立ってしまうかもしれませんw




★★★ 追 記 ★★★(2016.7.2(土))

 実際にバイクにキーケースを付けた状態のキーを挿してみました。

20160702-01.jpg

 キーケースが大きいので、先日装着したハンドルマウントステーの上に横たわる感じでキーケースが収まります。

20160702-02.jpg

 トップブリッジの上にヘルメットホルダーのキーが直接触れないのでイイ感じですね♪


スポンサーサイト
カテゴリ :バイク&クルマ トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

バイクにDCステーションとスマホホルダーを装着!

 2016-06-26
20160626-01.jpg

 今のバイクの納車前から買っておいたパーツをようやく取り付けることにしました。キジマ製「ハンドルマウントステー」です。部品の構成としてはスチール製のバーとカラーとボルトだけなのにamazonでも4,235円もしました!

 ノーマルのハンドル周りはこれで見納めですね。

20160626-02.jpg

 セパレートハンドルを固定している上下のボルトのうち、上の方だけを左右取り外します。

20160626-03.jpg

 トルクスレンチを持っていないので、どのくらいのキツさボルトが締められていたかの感触を感じながら外しましたw

 ハンドルマウントステーのパッケージを開けて、カラーを取り出します。

20160626-04.jpg

 カラーをハンドルを固定していたボルトの頭部分のスペースに入れるのですが、ピッタリ合うわけではないようでゆるゆるでした。単純にボルトの頭部分のスペースを埋めるために使用するだけのようです。

20160626-05.jpg

 カラーをはめ込んだ場所にハンドルマウントステー本体をあててボルトで共締めしていきます。

20160626-06.jpg

 前述のようにトルクスレンチを持っていないので、普通の六角レンチで手加減しながら左右均等にじわじわと締めていきました。

20160626-07.jpg

 イイ感じできつく締まったところでスマホを固定するためのマウントステーの装着が完了しました!

 近場をツーリングするだけなら、これだけで十分なのですが、遠出の際はスマホに給電しながらナビを使用しないと帰りにはスマホのバッテリーが無くなってしまうので、前のバイクから取り外しておいたDCステーションも装着します。

 DCステーションを電源につなぐための作業を開始です。

 まずはリアシートをカギを使って取り外します。

20160626-08.jpg

 次にシートカウル前面のお尻付近のパネルを取り外します。左右の安っぽいネジを六角レンチで外します。

20160626-09.jpg

 パネルの裏側を覗くと、左右のシートカウルと爪で固定されているので、爪を浮かせながら外すと簡単にパネルが取り外せました。

 DCステーションへの給電は前のバイク同様にエーモンのヒューズ電源を使用します。左側に見えるのがヒューズボックスですが、このままではマイナス側をつなぐバッテリーが見えません。

20160626-10.jpg

 バッテリーにDCステーションのマイナス側を繋ぐために、バッテリーにアクセスします。

 シート後端のボルト2か所をソケットレンチで外します。

20160626-11.jpg

 ここのボルトはちょっとキツめでしたので車載工具とかではなく、ちょんとした工具で外した方が良いと思います。

 さてシートが外れたのでバッテリーが見えるようになったのですが・・・

20160626-12.jpg

 ETCの配線がぐるぐる巻きになっていて超ごちゃごちゃでした!

 次にハンドル周りからDCステーションの電源コードをバッテリーとヒューズボックスのところまで引いてこなければいけません。

 とりあえずサイドカバーだけを外せば、タンクの左下の空間にコードを通せそうでした。ボルト2本を外してサイドカバーを外します。

20160626-13.jpg

 ボルト2本を六角レンチで外せば、グロメットで固定されているだけなので手前にグイッと引けばサイドカバーは簡単に外せました。

 サイドカバーを外した状態で後ろ側からハンドルの方を覗くと電源コードが十分に通る空間があるのですが、コードをだまって突っ込んだだけでは通りそうもないので、針金製のハンガーを伸ばして、タンク左下の隙間に通しました。
 そしてハンドル側に出た針金の先に荷造り用の紐をテープでとめてから針金を引いて、紐をタンク下に通します。

20160626-14.jpg

 その紐のハンドル側にDCステーションの電源コードをテープで取り付けて、するすると後ろ側に引けば、簡単に電源コードを通すことができました。

20160626-15.jpg

 電源コードがバッテリー付近まで来たので、エーモン製のヒューズ電源を使用してプラス側をヒューズボックスにつなぎます。

20160626-16.jpg

 すでにヒューズから電源を引いている方のブログを参考にして、上(後ろ側)から2つ目の7.5Aのヒューズを取り外してヒューズ電源を差し込みました。

20160626-17.jpg

 そのままではヒューズボックスのふたがキレイに閉まらないので、ふたの前の方にピンバイスで穴をあけて、その下にカッターで切り込みを入れてヒューズ電源のコードを通してふたを閉めました。

20160626-18.jpg
20160626-19.jpg

 DCステーションのプラス側のコードをヒューズ電源につなぎ、マイナス側のコードをバッテリーのマイナスに直付けして装着完了です。

20160626-20.jpg

 あとは逆の手順でサイドカバー、シート、シートカウルのパネル、リアシートを付けていって電源装着完了です。

 DCステーション本体とスマホホルダーをハンドルマウントステーに固定して完成です。

20160626-21.jpg

 スマホホルダー(ミノウラ iH-220S)が邪魔でキーの操作をやりづらくなりましたが、前のバイクの時もこんな感じだったのでしょうがないでしょう。

20160626-22.jpg
20160626-23.jpg

 実際にスマホを装着して、キーをONしてみると・・・

20160626-24.jpg

 無事に給電が行われました♪

20160626-25.jpg

 これでスマホを音声だけでなく、実際に見ながらナビとして使用することが可能となりました。あとはハリケーンのバーハンキットでも組み込めれば「立派なツアラー」になるのですが、金銭的に無理なので、このバイクのカスタムはこれにて終了です♪

(おしまい)




★★★ 追 記 ★★★(2016.7.2(土))

 rossiさんから、ハンドルマウントステーのカラーとボルトは錆防止にグリスアップした方が良いと教えていただきましたので、やっておきました。

20160702-03.jpg

 どんなグリスが良いのかわからなかったので、とりあえずクレのグリースメイトを塗ってから、再度ボルト装着しておきました。
カテゴリ :バイク&クルマ トラックバック(-) コメント(8)
タグ :

腕時計を購入しました!(SEIKO SND377P)

 2016-06-21
SND377P-02.jpg

 先日、衝動買いで腕時計をポチッとしてしまいましたw

 けっして今メインで使用しているALBAの腕時計が壊れたわけではありません。本当に「衝動買い」ですw

SND377P-01.jpg

 文字盤がカーキグリーンのタイプで、機能はストップウォッチと日付表示しかありません。普通に電池で動くタイプのクォーツ時計です。楽天でクーポンやポイントを使用したら7,000円もしなかったので、ついつい買ってしまいました。

 ベルトはステンレス製の艶消し仕上げですので冠婚葬祭・・・どんなシチュエーションでも使用できる気がします(現在使用しているのALBAの腕時計も艶消し(チタン)です)。
 今回はチタンではなくステンレスなので、重めかなとも思いましたが、気にするほどではありませんでした。

 気が向いたらカーキグリーンのナイロンベルトを別途購入して、バンド交換してカジュアルにしてみようかと思います♪

SND377P-03.jpg




★★★ 追 記 ★★★(2016.06.22)

 さっそく仕事に新しい腕時計を付けて行ってみました。6月なのに長袖ワイシャツを着ている私ですが、袖口に新しい時計が・・・

SND377P-04.jpg

 いやぁ・・・壊滅的に時刻が読めませんw

 黄色いクロノグラフの針が目立つ反面、時刻を表示する長針・短針が文字盤に埋もれてしまいます。

SND377P-05.jpg

 そして、帰宅後・・・手持ちのタイメックスの腕時計からナイロンベルトを外して、試しにベルト交換をしてみようと思ったら、手持ちの工具ではステンレスベルトの弓かんが外せませんでした。残念w



★★★ 追 記 ★★★(2016.11.27)

 TIMEXの腕時計についているナイロンベルトと交換してみました。

20161127-01.jpg
20161127-02.jpg
20161127-03.jpg
20161127-04.jpg

 手持ちのバネ棒外しではうまくバネ棒が外せなかったので、先がなめてしまったデザインナイフを使ってバネ棒を交換して、ベルトをナイロンベルトにしてみました。
 腕時計本体のケースが艶消しシルバーなのでギラギラせず、緑色の文字盤とも相まってアーミーウォッチぽくなった感じです♪

カテゴリ :日記 トラックバック(-) コメント(4)
タグ :

喜多方ラーメンを食べに行くツー(はせ川)

 2016-06-21
20160621-01.jpg

 梅雨の晴れ間・・・今日はもともと病院に行く予定をしていたため休暇を取っていたのですが、先々週のうちに病院に行くことができたので、今日は喜多方までラーメンを食べに行ってきました。

 まずは国道13号を米沢方面へ向かい、途中で左折して県道376号に入って水窪ダムを抜けてトトロの森へ。

20160621-02.jpg

 トトロの森へ曲がる十字路の案内看板が無くなっていたため、途中でちょっと行き過ぎてしまいましたが、無事に到着です。

 ちなみに今日は「シンプソン風」の偽物ヘルメットをかぶって、杉ちゃん風に「ワイルド」に決めてみましたw

 トトロの森を見た後はいったん県道2号を米沢市街方面へ進み、県道152号経由で国道121号に抜けました。大峠経由で喜多方へ向かいます。

 今日はウエストバッグではなく、先日購入したホルスターバッグを装着してきました。道の駅スタンプラリーブックがちょうど入る大きさです。
 さっそく「道の駅 田沢」に寄り、本日一つ目のスタンプをゲットしました。

20160621-03.jpg

 国道121号をどんどん喜多方方面へ進みますが、ちょっとわき道に入って写真などを撮りました。

20160621-04.jpg

 大峠のトンネルを抜けて福島県に入り、そのまままっすぐ喜多方へは向かわず、旧道に入って旧日中線の熱塩加納駅に寄ってみました。

20160621-05.jpg
20160621-06.jpg
20160621-07.jpg

 客車が懐かしい感じですね♪

 熱塩加納駅を出てちょっと走ると「道の駅 喜多の郷」に到着です。

20160621-08.jpg

 ここの食堂には普通の喜多方ラーメンの他に「喜多方ラーメン丼」「喜多方ラーメンバーガー」「喜多方ラーメンピザ」といった変わり種メニューがあります。過去に全て食べてみましたが、一番美味しいのは普通の喜多方ラーメンでしたw

20160621-09.jpg

 「道の駅 喜多の郷」で2個目のスタンプをゲットした後は、喜多方市街に入り、本日の目的地「はせ川」に到着です。

20160621-10.jpg

 午前10時45分ごろに到着したのですが、私は4番目でした。午前11時開店ですので、開店後ほぼすぐにラーメンをいただくことができました。

20160621-11.jpg

 今日は「醤油(550円)」に「チャーシュー」を2枚(300円)にしてみました。

 スープを先に飲んでみると、「あれっ!こんな薄い味だったかな・・・」と思いましたが、味の濃いチャーシューと交互に麺を食べていくと程よいしょっぱさになりました♪

 朝方はけっこう涼しかったので、メッシュジャケットの下に薄手のウインドブレーカーを着ていたのですが、ラーメンを食べ終えてお店の外に出るとかなり暑くなっていました。ここでウインドブレーカーを脱いでホルスターバッグにしまったのですが、メインの収納部分はカメラの三脚、帽子、ウインドブレーカーでパンパンになってしまいました。
 新しいホルスターバッグ・・・イマイチでしたw

 最大の目的を完了したので、ここからは道の駅のスタンプ集めを再開します。喜多方からは国道459号を檜原湖方面へ向かいました。

 本日3つ目の道の駅は「道の駅 裏磐梯」です。

20160621-12.jpg

 ここの山塩ソフトクリームが美味しいらしいのですが、デザートは別な場所で食べたかったのでスタンプだけを押してスルーしました。

 檜原湖をちょっとだけ反時計回りに走り磐梯山ゴールドラインへ。

20160621-13.jpg
20160621-14.jpg
20160621-15.jpg

 いや~、バイク好きな人にはたまらないクネクネコースですが、私の場合は「へっぴり腰」になるグダグダコースです。新しいバイクの外観とは真逆の超スロー運転でゴールドラインを走り終えましたw

 磐梯山ゴールドラインから県道7号に入って間もなくの所に「道の駅 ばんだい」があります。

20160621-16.jpg
20160621-17.jpg

 中には大きなガンダムが「ばんだい=バンダイ」つながりで飾られています♪

 「道の駅 ばんだい」の次は「道の駅 あいづ 湯川・会津坂下」へ向かいますが、県道7号沿いの木製の橋でパチリ!

20160621-18.jpg

 寄り道の後は県道7号を塩川まで走り、駅前を左折しましたが、そこから先はナビの音声案内だけを頼りに進んだので、どこを走ったのかサッパリわかりませんでした。

20160621-19.jpg

 「道の駅 あいづ 湯川・会津坂下」には美味しいジェラートがあるので、お昼のデザートはここでいただきます。

20160621-20.jpg

 去年来た時にメニューにあった「リンゴ」のジェラートが無くなっていました!しょうがないので季節メニューの「さくらんぼ」となんとなく美味しそうに見えた「黒蜜きなこ」にしてみました。

20160621-21.jpg

 「さくらんぼ」は超美味しかったです♪でも、「黒蜜きなこ」は「きな粉」というだけあって粉っぽい感じでしたw

 当初の予定はここで終了のつもりだったのですが、時刻がまだ午後1時をちょっとすぎた程度だったので欲が出てしまいました。

 「道の駅 羽鳥湖高原」と「道の駅 季の里 天栄」も回ってしまおう!

 国道46号から県道72号「本郷街道」を通り、会津若松の市街地を避けるようにして県道23号に抜けて国道118・121号(日光街道)へ。
 下郷トンネルを抜けた後に左折して東へ向かいます。

20160621-22.jpg

 しばらく国道118号走り、「道の駅 羽鳥湖高原」の案内標識が出てきたのでナビの音声案内を無視して右折。ブリテッィシュヒルズの前を通り抜けてクネクネを下っていくと「道の駅 羽鳥湖高原」に到着。

20160621-23.jpg

 スタンプだけ押したら、次の目的地へ向かいます。ナビの音声案内に従って羽鳥湖付近を走り国道118号に抜け、鳳坂峠を越えて東へ。国道294号に入って南に向かい、しばらく走ると「道の駅 季の里 天栄」に到着です。

20160621-24.jpg

 本日最後のスタンプをゲットし、自販機で冷たいお茶を買って一休みです。

 ここからはスマホのナビの「自宅へ戻る」をクリックして、音声案内に従って走ったので、郡山南IC近くの見覚えのある場所に出るまで、どこを走ったのか全く分かりませんでした。多分「岩瀬広域農道」と県道55号辺りを走ったのだと思います。

 さっさと家に帰りたかったので、ナビの案内どおりに郡山南ICから高速に乗りました。慣らし運転を終了してオイル交換した後の初高速道路です。エンジンの回転数を気にしないでスロットルを開けると「ほほぉ~」というくらいのスピードが出ましたw

 ただ、スピードうんぬんよりもフルカウルの効果を実感しました。以前に乗っていた2スト車の方がパワーがあってトップスピードは上だったのですが、風圧に耐えられなくて速いスピードでは巡行できなかったのですが、新しいバイクはスピードを出しても車体が安定していて怖くありませんでした♪

 高速走行中に最後の一休みと思い安達太良SA(下り)に寄ってみたのですが、上り線にウルトラセブンがいるのは知っていたのですが、下り線には平成のウルトラマンがいたんですね!初めて知りました。

 写真だけ撮って本線に戻り順調に走っていくと、二本松IC付近の電光掲示板に「二本松~国見 雨 80km規制」の文字が!!

 直後、雨に降られました・・・しかも、松川付近ではすごい土砂降りでした・・・orz

20160621-25.jpg

 先週のひめさゆりバイクミーティングの帰り道の金山で雨に降られた時以上にぐしょ濡れになりました。帰宅後、着ていた衣類は下着まで全て洗濯機行きとなりました。
 まだ明るかったので、フクピカウェットでバイクの汚れを落とし、チェーンの洗浄&注油をしてツーリング終了となりました!

(おしまい)


カテゴリ :バイク&クルマ トラックバック(-) コメント(4)
タグ :

道の駅ぺったんこツー(安達~東和~さくらの郷~川俣)

 2016-06-18
20160618-51.jpg

 バイク屋さんでの初回点検とリコール対策部品の交換作業は当初の予定よりも早く、1時間30分くらいで終了しました。

20160618-52.jpg

 バイクの下回りの写真を撮ってみましたが、対策品交換前の画像がないので、リコール対策部品を組み込み済という印がどこなのかわかりませんでした。

 さて、今日は18時まで帰らなければいけない用事があったのですが、まだ2時間以上時間があったので道の駅のスタンプラリーをしてくることにしました。

 まずは国道4号を南に向かって「道の駅安達」に向かいました。結構流れの速いバイパス道路を走りましたが、スムーズにクルマの流れにのって走れます。前のバイクだったらアクセル全開しないと流れにのれなったりしたシーンですが、やはり同じ250クラスでも性格が全然違いますね。慣らしも終了したので回転数はあまり気にしないで走りました♪

20160618-53.jpg

 道の駅安達(上り)で本日1個目のスタンプをゲットです。

 この後はみちゆに行ってみることも考えたのですが、素直に旧安達郡のスタンプ集めをするために二本松から県道62号に入って東和に向かいました。

 東和から国道349号に入り南に向かい、二つ目の道の駅に到着です。

20160618-54.jpg

 「道の駅 ふくしま東和」です。ここはジェラートが美味しいのですが、バイク屋さんでサクランボと水ようかんをいただいてきたのでカロリー制限のために何も食べませんでした。

 そしてさらに南に走って「道の駅 さくらの郷」です。

20160618-55.jpg

 3つ目のスタンプをゲットして、ここでUターンです。これより南に行くと18時まで帰れなくなりそうでしたので、国道349号を北に走って「道の駅 川俣」を目指します。

 途中、東和の道端に立っているオラフの前でパチリ!

20160618-56.jpg

 以前はモンスターズインクのマイクが立っていた場所です。オラフが古くなったら次は何になるんでしょうね♪

 国道349号から川俣で国道114号に入り、道の駅川俣に到着しました。

20160618-57.jpg

 4つ目のスタンプをゲットした際に、道の駅の店員さんから「スタンプラリーブック提示で川俣シャモのメンチカツが208円になりますよ~」と声をかけられ、せっかくジェラートを我慢したのに、メンチカツを食べてしまいましたw
 でもソースなどをつけなくてもしっかりとした味でとても美味しいメンチカツでした♪

 ここからは国道349号と県道31号を走り継いで無事に18時前に帰宅することができました。

20160618-58.jpg

 本日の走行距離は115.5km・・・初回点検とオイル交換も終わりましたから、これから走行距離がどんどん伸びていきそうです♪

(おしまい)
カテゴリ :バイク&クルマ トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

バイクの初回点検とリコール対策

 2016-06-18


今、バイク屋さんに来ていて、先月購入したバイクの初回点検をしていただいています。

ひめさゆりバイクミーティングに行く途中で1000kmになったため、さっきバイク屋さんに持ち込んだ時点で1327kmにもなってしまいました。



本来、点検とオイル&エレメント交換程度だけなのですが、持ち込んで早々にリコールの説明がありました。



こちらのお店で購入された分のリコール対策部品は全て準備されているので、初回点検と一緒にリコール対策もしてしまいたいとのことでした。

そのため、作業時間は2時間程度のこと…



せっかくのイイお天気ですが、何度もバイクを持ち込みにくるのも面倒なので、リコール対策までやっていただくことにしました。

待っている間、暇なのでスマホからブログ更新ですw
カテゴリ :バイク&クルマ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

アイスコールド コカ・コーラを飲んでみました!

 2016-06-18


話題の「アイスコールド コカ・コーラ」の機械が近所のセブンイレブンにあったので買ってみました。

レジに専用のチケットを持っていき、代金を払ってカードを受け取り、そのカードを機械に入れると500mlのペットボトルのコカ・コーラが出てくるのでキャップを開けて、一口飲んでからキャップを締め、ペットボトルを逆さまにすると、中のコーラが凍り始めました!



凍る様子に驚きますが、再びキャップを開けて飲んでみると、単に冷たいコカ・コーラというだけの印象でしたw
昔、セブンイレブンにあったスラーピーみたいにシャーベット状になるのかと思っていたので、ちょっと期待はずれでしたね♪
カテゴリ :食べ物・お菓子 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

エルフ「シンテーゼ13 ライディングシューズ」を購入しました!

 2016-06-16


 バイクに乗る時用に手軽に履けるライディングシューズを購入しました。
エルフのシンテーゼ13です。



 先日、2りんかんでいろいろ試着したのですが、カッコいいバックル付きのシューズは意外と脱ぎ履きがやりづらかったので、ダサいですがマジックテープ式のシンテーゼ13にしました。



 合皮製なので長くは使えないと思いますが、靴紐がなくてサッと履けるの良い点ですね。
靴底はヒール部分がはっきり分かれていないのが気になりますが、スニーカーでバイクを運転してみる感じになるのでしょうか。

20160618-21.jpg

 今まで時々使用していた南海部品製のライディングブーツは足首を保護する部分がボロになってしまったのでお役御免になりました。

20160618-22.jpg




★2016.6.18追記★



 バイクの初回点検に行く際に使ってみました。
 やや蒸れますが、包み込み感があり、シフト操作もカチッとやりやすく、なかなかイイ感じです♪ ヒール部分が分かれていない点も問題ありませんでした。

20160618-23.jpg

 甲部分のベンチレーション用の穴も小さい割に風が通るのを実感できました。ただし、高速走行時という条件付きでしたけど・・・w

バイクに乗る時はこのシューズをメインで使用することにします♪
カテゴリ :バイク&クルマ トラックバック(-) コメント(6)
タグ :

リコール、リコール、リコ~~~ル♪

 2016-06-14
20160614-recall-00.jpg

 これはアーノルド・シュワルツェネッガー主演の有名なSF映画「トータル・リコール」。今見ると安っぽい部分もありますが、公開当時は結構最新の映像技術で作られた娯楽作品だと思います。

 そして21世紀になってから、コリン・ファレル主演でリメイクされた作品がこちら!

20160614-recall-0.jpg

 シュワちゃん版の舞台が「火星」だったのに対して、こちらは地球が「舞台」でした。地球の反対側とを巨大トンネルのエレベーターでつないでいるという設定以外は記憶に残っていませんw

 そしてこちらは本日の某巨大掲示板の某バイクスレッドに書き込まれていた内容・・・・

20160614-recall-01.jpg

 私の乗っているバイクのスレッドなのですが、なんと「リコール」の文字が・・・・

 URLをクリックしてみたら・・・・

20160614-recall-02.jpg

 ガーン!思いっきり私のバイクもリコールっぽいです・・・orz


20160614-recall-03.jpg
20160614-recall-04.jpg
20160614-recall-05.jpg

 今日の日中、YSPに初回点検の予約の電話をした時には何も言われなかったのですが・・・。

 バイクのリコールの件を仕事帰りの電車の中で知って、ちょっとがっかりしながら帰宅したのですが、家に帰ってみると私宛にクルマ屋さんから特定記録郵便が届いていました。

20160614-recall-06.jpg

 なんとクルマまでリコール!!!

20160614-recall-07.jpg

 ダブルショックでした・・・orz
カテゴリ :バイク&クルマ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

映画「ヒメアノール」を観てまいりました!

 2016-06-13
20160613-hime-01.jpg

 お昼に「デッドプール」を観てきたばかりですが、夕方からまたイオンシネマに行き、今度は「ヒメノアール」を観てまいりました♪

 主演がV6の森田剛ということでしたが、原作は濱田岳が演じる役の方が主演じゃないのかなぁ~と勝手に思いながら観てきました。

20160613-hime-02.jpg

 濱田岳さんを初めて見たのは「ゴールデンスランバー」だったかな・・・。その後も伊坂幸太郎作品に多く出られていたので、最近の活躍はなんかうれしい感じですね。

 共演は最近テレビでよく見るムロツヨシさん。変な感じの人の雰囲気を醸し出される絶妙の演技でした。

20160613-hime-03.jpg

 ヒロイン役は元AKBの前田敦子さんに似た感じの佐津川愛美さんという女優さんでした。ムロツヨシさん演じるキャラと反対側に叫びながら走っていくシーンが面白かったですね。
 ただこんな可愛らしい女の子がどうして濱田岳に惚れるのか・・・その点があまり納得できませんでしたが、好み・・・の問題なのでしょうかw

20160613-hime-04.jpg

 最後のスタッフロールに藤島ジュリーという名前があったような気がしたのでジャニーズがらみで主演が森田剛なのかなとも思いましたが、ジャニーズアイドルなのにキチッと汚れ役を演じていて迫力がありましたね。なかなか良かったと思いました。

20160613-hime-054.jpg

 昼間に観た「デッドプール」と比べて、どちらが面白かったかと言えば、断然「ヒメノアール」でした♪
カテゴリ :映画・テレビ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫