「日記」カテゴリ一覧|ジョニーの部屋

〇鏡市場でメガネを買いました…

 2018-01-26
20180126-10.jpg

 約2年ぶりに眼鏡を買い替えました。左上が今回購入したセルフレームのメガネ。右下は今まで約2年間使用してきた弐萬圓堂で購入したメタルフレームのメガネです。
 私はかなりの近眼なのでお風呂にもメガネをかけて入ります。そのため熱でレンズ表面のコーティングは1年半くらいしかもちません。今まで使用してきたメガネも端の方からコーティングがはがれ始めてしまったことと、若干度数が合わなくなったこともあって買い替えることにしたのです。

20180126-05.jpg

 …で、今回購入したお店は今までの弐萬圓堂ではなく〇鏡市場です。

 理由は安かったからです。

 弐萬圓堂も数年前までは本当に一式2万円+消費税で購入できたのですが、超薄型の遠近両用レンズの組合せの場合、フレームによっては3万円くらいになってしまうのです。現実に約2年間使用してきたメガネも約3万円しました。

20180126-08.jpg

 〇鏡市場は5~6年前に一度買ってみたことがあったのですが、その時は何かの理由があっていまいち「あわなくて」、弐萬圓堂ですぐに買いなおした経過があったのですが、その理由をすっかり忘れてしまっていました。
 そのため、ちょっとでも安く買いたいと思ったことと、妻や子供たちが最近「〇鏡市場」でメガネを作っていたので、私もなんとなく〇鏡市場でメガネを買うことにしたのです…。

 購入したメガネは今までの天地が狭いフレームとは違って、天地に幅の大きいフレームを選びました。遠近両用のレンズを入れるには上下に幅が広い方がいいと思った上での選定です。
 いろいろ試着してみて眉毛の位置とも兼ね合いの良さそうなセルフレーム(16,200円)にしたのですが、ハードコートなどのコーティングを付けたら結局2万円弱になってしまいました。

20180126-06.jpg

 セルフレームのメガネは約20年ぶりです。10代の終わりから30歳くらいまではずっとセルフレームにガラスレンズの組合せでメガネをかけてきましたが、30過ぎてからはメタルフレームにプラスチックレンズの組合せでメガネを作るようになりました。
 今回、セルフレームにした理由の一つに、鼻あてのパーツが別パーツになっているセルフレームがあったことが理由です。鼻あてが独立していないセルフレームはフレームがずり下がりやすいので敬遠していました。

20180126-07.jpg

 …で、映画を観終えた後にできあがった新しいメガネを受けとりに行ってきました。さっそくメガネをかけてみると…

 あ~、5~6年前にどうしてすぐに弐萬圓堂でメガネを作り直したのかを思い出しました。

 〇鏡市場のレンズは弐萬圓堂のレンズに比べて性能が私的にはイマイチだったのです。遠くを見るときにピントが合う部分がレンズの正面中央に限定されていて、視線だけを左右に動かした場合、レンズの端の方ではピントがぼやけるのです。これではせっかくレンズをおおきく使えるサイズのフレームにした理由がありません。
 一方、弐萬圓堂のレンズはHOYA製のちょっと高いレンズを使っていて(だからプラス1万円で3万円になったのですが…)、視線を左右に動かしてもピントがぼやけないんですよね~。しかも、老眼用の部分に視線を動かした際のピントの合い具合も自然で目が疲れません。

 目が悪くない人にとっては正面だけ見えれば問題ないんじゃないかと思われるかもしれませんが、わかりやすく言うと正面を見てクルマを運転しているときに、センターコンソールのナビを確認したいと思った時、視線移動だけではナビの画面が良く見えないのです。正面しかピントが合わない(=視野が狭い)ので、ナビの画面情報を読み取るためにはナビの方に頭を向けないといけません。そうすると肝心の運転方向を向いていないということです。いままでちょっとの視線移動だけでナビを確認できたのに、新しい眼鏡ではそれができない…というのはクルマを運転するだけでも致命傷ですね。

 多分、私が遠近両用タイプのレンズの超薄型で普通の人よりもかなり目が悪いから発生している事象なので、すべての〇鏡市場のレンズに当てはまるわけではないと思います。実際に私以外の家族で妻と子供二人は〇鏡市場でメガネを作ってかけていますが何の問題もないそうです。

 ただ私にとってはメガネを作るなら〇鏡市場よりも弐萬圓堂の方があっていたんだなぁ~ということです、新しい眼鏡…しばらく使用してみてどうにも我慢できなければ、弐萬圓堂に行ってレンズだけ交換してもらおうと思いますw
スポンサーサイト
カテゴリ :日記 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

「SWISS+TECH ユーティリティーキーツール 6機能」のパクリ品を購入してみました!

 2018-01-24
20180124-04.jpg

 amazonで職場の机に設置できそうなドリンクホルダーを物色していた際に面白いものを見かけたのでポチッてみました。

 「SWISS+TECH ユーティリティーキーツール 6機能 」なる十徳ナイフのようなアイテムです。中国からの発送で小さな箱に入って届きました。

20180124-02.jpg

 amazonの関連商品の中にはきちんとした缶ケースに入っていて値段も1,500円くらいのものが売られていたので、その商品のコピー商品だと思われます。お値段は中国からの送料込みで119円ですw

20180124-03.jpg

 「6機能」と商品名にあったのですが「プラスドライバー」「マイナスドライバー」「栓抜き」「ナイフ」「ノコギリ(ロープカッター)」はわかりましたが、「めがね用マイナスドライバー」というのがどこの部分なのかわかりませんでした。

20180124-05.jpg

 ナイフ部分を使ってみましたが思いっきり「なまくら」です。衣類についている値札固定のビニールを切断するのにもかなりの力が必要でしたw

 まあ、こういうのは「何かあったら使うかもしれない」という感じの「男の秘密道具」的アイテムとしてキーホルダーに付けておくだけで満足してしまいます♪

20180124-01.jpg
カテゴリ :日記 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

ひどい風邪をひきました…というか、まだひいています

 2018-01-06
20180106-01.jpg

 昨年暮れの12月30日あたりから喉が痛くて風邪薬を飲んで過ごしていたのですが、4日の仕事始め以降…どんどん調子が悪化して、土曜日(6日)の朝の時点で38度越えの熱が…orz

6日に病院へ行き抗生剤などの風邪薬をもらったのですが、その時点では全く咳が出ていなかったので咳止めの薬はもらいませんでした。
 そうしたら6~8日の3連休中に咳も出始めてさらに悪化…

 9~11日は頑張って仕事に行きましたが、あまりにも咳が酷いので12日の朝イチで時間休暇をもらって病院へ。今度は咳止めの薬ももらったのですが、この記事を書いている1月16日時点で完治していません。
 完治どころかお腹まで痛くなってきたため今日は内科と泌尿器科まで行ってきました。

 新年早々具合が悪い日が続いています…orz
カテゴリ :日記 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

今年の初詣は福島稲荷神社へ♪

 2018-01-02
20180102-01.jpg

 新年2日目でございます。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 我が家はテレビを観たいという母親を置いて、4人で初詣に行ってまいりました。

 まずは新年早々クリーニングを出すためにイオンへw。その後、すぐ近くのスーパースポーツゼビオへ行き、下の子用のスキーウェアを買いに…。

20180102-02.jpg

 背が伸びるとすぐに着られなくなるので安いもので良かったのですがウェアだけで1万円…、そのほかにインナーウェアやスキー帽などを購入し結構な出費だったようです。

 その後、街中に移動し稲荷神社で初詣です。

20180102-03.jpg

 2日目ということもあったのか、お参りの列はそんなに長くなく10分程度でお参りできました。

 そして場所を郡山へ移して夕食です。今年初の外食はマンマメリーズです。

20180102-04.jpg

 4人で3人向けのセットメニューをいただきましたが、それでも多かったですw

20180102-05.jpg

 失敗だったのはすべてのメニューがチーズorホワイトソース系にしてしまったことで…

20180102-06.jpg

 ちょっとくどかったですね~。トマトソース系のメニューを加えればよかったですw

 夕食の後は郡山市内のTSUTAYAによってマンガを買いました。

20180102-07.jpg

 この春、木梨憲武主演で実写映画化される「いぬやしき」です。その実写映画化の映像ニュースを昨年暮れにネットで観て、直後に放送されたアニメの最終回を観てみたら面白かったので、マンガの方を大人買いしてみました。
 同じ作者の作品「GANTZ」は最後の方がグダグダな感じでしたが、この作品は10巻まででスパッと終わっていて簡潔で良かったですね。実写映画の方も観に行きたいと思います。

 帰宅後は5人そろってお正月写真を撮っておきました。

20180102-08.jpg

 年末年始で2キロくらい太ったので、少し食事量を減らさないといけませんね~w
カテゴリ :日記 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

平成30年 謹賀新年

 2018-01-01
20180101-03.jpg
カテゴリ :日記 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫